ネット銀行カードローンの安心できる利用法とは?

ネット銀行カードローンの安心の利用法

ネット銀行カードローンの利用を考えて申し込み手続きを行なうと、必ず審査というものを受けることになります。この審査では申し込み者の年収や年齢、勤続年数などの属性と、その人がお金をきちんと返済し続けることができるかどうかを見きわめることになります。その審査の中で、与信状況を踏まえて、各個人の融資限度額を設定していくことになります。ネット銀行カードローンの宣伝には、最大融資額500万円というような記載がされていますが、多くの場合は初回の利用からそこまで多額のお金を借りることはできません。多くの方が数10万円単位の限度額の範囲内からネット銀行カードローンを利用することになります。しかし、いくらまで借りられるとしてもローンはローン。返済には金利が上乗せされることになります。きちんと計画的に利用しなければ、返済が家計を圧迫してしまうことにもつながりかねません。そこで、安心して利用するための心得を事前に確認しておきましょう。

 

たとえばあなたが10万円借りたいと思ってネット銀行カードローンに申し込みをして審査を受けた結果、融資限度額が50万円と判断されたとしましょう。このとき、あなたは必要な10万円だけを借り入れますか?それとも限度額ギリギリの50万円まで借り入れるでしょうか。確かに、手元のお金に余裕があれば生活費に充てることもできますし、欲しかったものを買うこともできるでしょう。しかし、いくら50万円まで手にできたとしても、それは借金であることに変わりはありません。金利は借り入れをした元金に対してかかるのですから、借り入れ額が大きければ大きいほど、返済総額は増えることになりますし、返済期間も長くなってしまいます。

 

img

 

どうしても必要なのであればともかく、別に借りなくてもよいほどの大きな額のお金を借り入れて返済をしている途中に、万が一ケガや病気などで定期収入を得られる仕事を失ってしまったら、返済が滞ってしまったり返済ができないような状態になってしまわないとも限りません。こうした長期延滞などの情報は信用情報機関に登録されることになり、一度登録されてしまうと一定の期間は他の金融機関でも新たな借り入れが難しくなってしまいます。

 

こうしたことにならないためにも、大切なことは必要最低限のお金を借りて、できるだけ早く滞りなく返済するということ。安易な借り過ぎや、ちょっとした思い違いによる返済忘れ、またこれくらいなら大丈夫だろうという気の緩みには十分気をつけてください。ネット銀行カードローンを安心して利用するために、こうしたことをお忘れなく!

銀行カードローンおすすめランキング

バンクイック

banquic01_temp

banquic01_button

 

住信SBI銀行MR.カードローン

sbi_temp

sbi_button

 

ジャパンネット銀行カードローン

japannet_temp

japannet_button